空旅.comなら エアドゥ航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます! 全券種値下げ!最大 83%OFF

国内格安航空券最安値検索

エアドゥ人気ランキングエアドゥ人気ランキング

エアドゥ航空券は、28日前までの飛行機予約が可能な「AIR DOスペシャル28」、7日前までの飛行機予約が可能な「DOバリュー7」、3日前までの飛行機予約が可能な「DOバリュー3」、前日までの飛行機予約が可能な「DOバリュー1」、当日まで予約が可能な(北海道内発着限定)「北海道発往復運賃」といったおトクな航空券を取り扱っております。また、他にも「道民割引」、「DOシニア60」、「当日シニア65」、「DO学割」、「スカイメイト(26歳未満対象)」といった各条件に該当されるお客様には嬉しい航空券・飛行機もございます。

こちらの14社の横断検索が可能です。

  • スカイマーク
  • JAL予約
  • ピーチ
  • フジドリームエアラインズ
  • ANA予約
  • IBEXエアラインズ
  • ジェットスター
  • Oriental Air Bridge
  • バニラエア
  • 天草エアライン AMX
  • 春秋航空
  • スターフライヤー
  • ソラシドエア

エアドゥの感想・口コミエアドゥの感想・口コミ

利用者からの感想・口コミ

年齢
ご利用の路線往復
復路
目的
レビュータイトルレビュータイトル
  • 悪い 普通 良い
    総合評価
  • 悪い 普通 良い
    サービス
  • 悪い 普通 良い
    価格
  • 悪い 普通 良い
    快適さ
レビュータイトルレビュータイトル

レビュー (4)
Avatar
2017/9/5
23歳/女性
ご利用路線羽田→札幌
目的帰省

かわいい!

機内サービスのドリンクでオニオンスープを頼んだら思いのほかおいしくて何度もおかわりをしてしまいました!CAさんもいやな顔ひとつせず、笑顔で対応してくれてとても親切でした。そして、私のつぼにはまったのが紙コップです!くまの顔が描かれていてかわいかったです。友達と写真を撮って盛り上がりました!機内アナウンスや機内誌、オーディオプログラムは北海道を感じさせるものでした。全体的にポップな感じでとても楽しかったです。ずっと乗ってみたいと思っていたので良かったです。また利用したいです!

  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2017/9/2
33歳/女性
ご利用路線羽田→札幌
目的旅行

マスコット

家族で札幌に旅行にいった際に利用しました。ANAで行こうかと思ったのですが、夫がそれなら共同運航便のAIRDOを使った方が安いと言ってAIRDOを使いました。あまり聞きなれない会社名なので、不安だったのですがLCCというわけではないようですね。サービスは特に不快な点はなく問題はなかったです。一番良かったことはマスコットキャラのくまちゃんです。娘が紙コップについていたくまの似顔絵を大変気に入って、新千歳空港でくまちゃんのぬいぐるみを買いました。いい旅行の思い出になりましたので、娘と旅行に行く際にはまた利用させていただきたいと思います。

  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2017/9/1
24歳/女性
ご利用路線旭川→羽田
目的旅行

遅延はいやです

個人旅行で初めて利用しました。私は普段から入念に計画を練って行動するタイプ。12時45分発の予定が、機材遅れの遅延で約1時間後にやっと出発…。現地に着いてからいろいろやることを時間配分して考えていたのに、計画を狂わされました。1時間待たされたあげく、そんな状態になってしまったので行きはかなりブルーでした。それでも機内で新しい計画を立て、なんとか自分の納得する旅を満喫できたのでよしとします。往復でとっていたので当然帰りもエアドゥでしたが、また少し遅延してました。遅延するのはあたりまえのことなのかな〜と思いましたね。次使うかはちょっと考えます。

  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking

エアドゥ国内線の料金/マイル・ポイントのご案内

エアドゥの国内線を、なるべく安く購入するには?

北海道を中心に運航するエアドゥには『AIRDOスペシャル』という割引運賃があり、その種類は75日前までの予約や購入が必要な『AIRDOスペシャル75』や、55日前までの『AIRDOスペシャル55』、45日前までの『AIRDOスペシャル45』、28日前までの『AIRDOスペシャル28』、21日前までの『AIRDOスペシャル21』に分かれています。割引率に関しては行き先や搭乗する日にち、時間帯などによって異なりますが、例えば札幌から名古屋や神戸行きの『AIRDOスペシャル75』であれば片道運賃から最大で85パーセント近くもお得になります。エアドゥの航空券を安く手に入れるためには、早めの予約が必要と言えるでしょう。しかし、急に出張などで飛行機を利用することになっても、エアドゥには『 DOバリュー』という運賃があります。『 DOバリュー』には3日前までの予約と購入が必要な『 DOバリュー3』と、前日までの予約と購入が必要な『 DOバリュー1』があり、『AIRDOスペシャル』同様、行き先や日にち、時間帯によって設定されている運賃は異なりますが、札幌から東京行きの『 DOバリュー3』などは片道運賃から最大で70パーセント近くもお得に利用することが可能となっています。

エアドゥの国内線マイル・ポイントについて

エアドゥには『DOマイル』というポイント制度があり、ポイントが貯まると飛行機に無料で搭乗できる『特典航空券』と交換することができるようになります。『DOマイル』を貯めるためには『My AIRDO』と呼ばれるエアドゥの会員になる必要があり、入会金や年会費は無料です。ポイントは航空券を購入するために支払った金額100円毎に1ポイント加算されていきます。6回搭乗する度に、ボーナスポイントももらえます。ポイントの有効期限は最後に搭乗した日の翌日から2年間となっており、搭乗する度に有効期限が更新されるため、ポイントが貯まりやすいでしょう。ボーナスポイントのみ有効期限が別途設けられているため、注意が必要です。特典航空券に必要なポイント数は路線やシーズンによって異なり、シーズンは通常ポイント数で搭乗できる『レギュラーシーズン』、ポイント数が多く必要な『ハイシーズン』、ポイント数が少ない『ローシーズン』に分かれています。例えば『レギュラーシーズン』の場合、札幌から東京までの片道に必要なポイントは1600ポイント、旭川から東京の片道は1800ポイントです。特典航空券の対象者は会員本人に限られず、会員が指定した人物であれば誰でも搭乗することができます。予約は2ヵ月前の午前9時30分から受け付けており、特典航空券の有効期限内であれば搭乗日や時間の変更は可能です。特典航空券の有効期限は予約した日の翌日から90日間ですが、ポイントの有効期限の方が90日より短い場合はポイントの有効期限が航空券の有効期限となります。また特典航空券を使用しなくなった場合には払い戻しも可能ですが、払い戻しができるのは有効期限内のポイントのみで、手数料として200ポイントが必要です。

エアドゥの国内線 格安航空券のご予約について

当日空港のチェックイン~搭乗までの流れ

エアドゥの搭乗手続きに必要なものには、予約番号と確認番号、航空券の購入に使用したクレジットカード、eチケットのお客様控えなどがあります。搭乗手続きは有人カウンターや自動チェックイン機で行っており、締め切り時刻は便出発の20分前までとなっています。身分証明書など、係員に何らかの書類を提示する必要などがある場合は必ず有人カウンターに向かいましょう。また、エアドゥには『スキップサービス』と呼ばれる、有人カウンターや自動チェックイン機に立ち寄らずに直接保安検査場に向かうことができるサービスもあります。『スキップサービス』を利用するためには、航空券の購入や事前座席指定が済んでいる、2次元バーコードが記載されているお客様控えを持っている、またはスマートフォンなどに2次元バーコードを取得しているなどの条件が必要になりますが、搭乗手続きにかかる時間を短縮できるため空港でスムーズに行動することができるでしょう。保安検査場を通過する締め切り時刻は『スキップサービス』を利用する場合や、有人カウンターなどで搭乗手続きを行った場合でも出発時刻の15分前まで、搭乗口の通過締め切り時刻は10分前までとなっています。主要空港のカウンターの場所については、羽田空港であれば第2ターミナルの2階にありますが、手荷物は同じフロアにあるANAの7番、24番、34番、44番カウンターで受け付けています。札幌空港は国内線ターミナルの2階、仙台空港は国内線ターミナルの2階にエアドゥのカウンターがあります。

座席の指定について

エアドゥの飛行機を予約した際、事前座席指定を一緒に行うことができます。ただし、事前座席指定は飛行機にある全ての座席が対象となっているわけではないので、予約状況などにより事前に指定ができない場合もあります。そのような場合は当日空港で指定をしましょう。事前座席指定は、予約受け付け開始日から搭乗の4日前までであれば予約のみの状態でも申し込むことができますが、搭乗日の3日前から当日までに予約をした場合は航空券の購入まで行わなければ指定をすることができないようになっています。

手荷物のサイズ・重量について

機内に持ち込める手荷物
機内に持ち込める手荷物
受託手荷物(空港のカウンターで預けるお荷物)
受託手荷物

エアドゥで機内に持ち込むことができる荷物のサイズは、幅と奥行き、高さの3辺のそれぞれが55センチ、40センチ、20センチ以内にあてはまり、さらに3辺を足した合計が115センチ以内におさまるものとなっています。また重さは1人あたり10キロまで、個数は1個までです。これに加え、身の回り品として小さなバッグや傘、カメラなどは持ち込みができるようになっています。荷物は座席の上の棚、もしくは前の座席の下に収納するようになっていますが、非常口前など前に座席がない席については上の棚のみが収納場所となります。機内に持ち込みが禁止されているもの、持ち込みに制限があるものもあるため、搭乗前に確認しましょう。まず、凶器になりうる可能性がある刃物類、バットやゴルフクラブなどは持ち込み禁止です。ライターは1人1個までですが、オイルタンク式のライターは禁止されており、持ち込みができるのはガスライターや吸収剤の入っているオイルライターとなっています。預けることができる荷物は幅と奥行き、高さの3辺の合計が203センチ以内で、1個あたりの重量が32キロ以内におさまっているものです。ただし無料で預けることができるのは20キロまでのため、20キロを超えると重量超過手荷物料金がかかってきます。重量超過手荷物料金は全国一律同じとなっており、荷物の総重量が21キロから30キロになる場合は2,500円、31キロから40キロまでの場合は3,500円で、以降10キロ毎に1,000円ずつ加算されていきます。現金や有価証券などの高価品や、パソコンやガラス製品などの壊れやすいものは預けることができないため、機内へ持ち込むようにしましょう。また、花火やガスボンベなどの発火や引火の可能性があるものも禁止されています。預ける手荷物は手荷物専用カウンターにて受託手続きが必要です。『スキップサービス』を利用する場合でも、預ける手荷物がある場合は手荷物専用カウンターに立ち寄らなければなりません。羽田空港のみ、自動手荷物預け機の利用が可能です。手荷物を預けた時には必ず『手荷物引換え証』が発行されます。到着空港では荷物についているタグの番号と、『手荷物引換え証』の番号があっているか確認する必要があるため、なくさないようにしましょう。

■手荷物に関する関連記事一覧 サイズや重さは?エアドゥの預け荷物の制限まとめ

予約の変更・キャンセル・払い戻し

エアドゥの予約の変更ができる運賃には片道運賃や往復運賃、小児運賃、身体障がい者割引運賃などがあります。一方で『AIRDOスペシャル』や『DOバリュー』、特定便小児割引といった割引運賃は予約の変更はできません。取り消しや払い戻しに関しては、予約の変更が可能な運賃か、変更不可能な運賃かで異なってきます。変更が可能な片道運賃や往復運賃などを取り消しし、払い戻す場合にかかる手数料は払い戻し手数料と呼ばれる手数料のみです。払い戻し手数料は1区間につき430円かかります。『AIRDOスペシャル』や『DOバリュー』など予約の変更ができない運賃の取り消しと払い戻しには、払い戻し手数料と取り消し手数料の2種類の手数料が必要です。取り消し手数料は割引運賃によって異なり、『AIRDOスペシャル75』や『AIRDOスペシャル55』、『AIRDOスペシャル45』などは便出発前までであれば運賃の約40パーセント相当が取り消し手数料となります。『AIRDOスペシャル21』や『DOバリュー3』は便出発前までであれば一律3,000円、『DOバリュー1』も同様に1,000円です。便出発前までに予約の取り消しの連絡がない場合は、取り消し手数料がない運賃でも取り消し手数料が発生したり、取り消し手数料が増額したりするため、必ず取り消しの連絡だけは便出発前までにしましょう。悪天候や機材調整などのために欠航や遅延となった場合は、変更や払い戻しのルールが変わります。予約の変更ができない運賃でも、予約便から30日以内の飛行機に変更ができるようになりますし、払い戻しを希望する場合は手数料が全て免除され、全額払い戻しができます。いずれの場合も、もとの予約便から10日以内の連絡が必要です。

コンタクト

ご不明な点がございましたら、下記のお電話番号までお問い合わせください。

0570-077-322
【月~金】9:00~19:00
【土日祝】10:00~19:00

各種サービスお客様サポート

小さなお子様のご利用について

小さなお子様のご利用について

エアドゥにおいて小児と呼ばれる年齢は3歳から11歳までです。小児であれば予約の変更ができる航空券を希望する場合は小児運賃を利用できますが、『AIRDOスペシャル』などの割引運賃には小児に対する割引設定がないため、大人と同額での利用となります。小児の予約もインターネットや予約センターで受け付けてくれます。もし小児が割引運賃を予約した時に小児運賃の方が安い場合には小児運賃が自動的に適用されますが、この場合の運賃は『特定便小児割引』と呼ばれ、小児運賃と異なり予約の変更ができないことが特徴です。小児が1人で飛行機を利用できるようになる年齢は6歳からで、6歳と7歳は必ずお子様1人での搭乗をサポートする『エアドゥ・キッズ』の利用が必要となります。8歳から11歳までは『エアドゥ・キッズ』を利用することもできますし、サポートなしで搭乗することもできます。『エアドゥ・キッズ』を利用する場合、出発空港では見送り人、到着空港では出迎え人が必要です。

幼児運賃と予約方法

幼児運賃と予約方法

幼児は生後8日以降から飛行機に搭乗することが可能で、2歳までの幼児であれば大人の膝に抱っこされて搭乗することで運賃はかかりません。座席の利用を希望する場合は、小児と同様の運賃を利用することで可能となります。0歳と1歳が座席を利用する場合の予約はホームページからは受け付けていないため、予約センターへの連絡が必要です。また0歳と1歳の幼児は、安全上の理由から離発着時などは大人に抱っこされていなければなりません。もし抱っこできないなどの場合は、乗客自身でチャイルドシートを手配する必要があります。

妊娠中のご利用について

妊娠中のご利用について

妊娠している女性は、出産予定日から29日前までであれば通常の乗客と同様に搭乗することができます。出産予定日の7日前から28日前までの間に搭乗を希望する場合は、診断書があれば搭乗可能です。診断書はエアドゥ指定のものに医師から記入をしてもらったもの、もしくはエアドゥ指定でなくても「航空機旅行はさしつかえない」旨の記載があるもののいずれかであれば受け付けてくれます。出産予定日から7日以内に搭乗する場合は、医師の診断書の提出と医師の同伴が必要になります。

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

搭乗者が高齢である場合、エアドゥでは飛行機への優先搭乗や車椅子の貸し出しなどのサポートを行ってくれます。また、病気や怪我などで搭乗に不安がある場合もサポートを行っており、『ANAおからだの不自由な方の相談デスク』にて搭乗の相談を受け付けてくれます。怪我や病気の状況に応じて、また医療用酸素ボンベなど機内に特別な医療機器を持ち込む場合は診断書の用意が必要となり、医療機器を使用する場合の申し出は搭乗の48時間前が締め切りとなっているため、余裕を持って相談するようにしましょう。糖尿病のために注射器を持っていく場合や機内で注射器を使用する場合は特に相談は必要ありませんが、保安検査場を通過する際には自己注射針である説明が必要です。耳や目が不自由な方へのサポート体制も整っており、耳や言葉が不自由な方のためにFAXによる予約や案内の窓口を設けていますし、空港や機内には簡易筆談器の用意もあります。目が不自由な方のために、機内には安全のしおりの点字版が用意されています。盲導犬や介助犬を飛行機に同伴することも可能で、その場合は特に料金はかかりません。乗客自身が車椅子を持っていく場合、車椅子は受託手荷物として預かってくれますが、電動の場合はバッテリーの種類の確認が必要になるため、予約センターへの連絡が必須です。機内に搭乗する際、階段を使用する場合は係員が介助を行ってくれます。機内にも機内専用の車椅子の用意があるため安心でしょう。

ペットのお預けについて

ペットのお預けについて

エアドゥではリスやハムスターなどの小動物や、小鳥、猫、犬などをペットとして預けることが可能です。ただし、体調に支障をきたしやすいといった理由から、ブルドッグやボクサーなどの短頭犬種は6月1日から9月30日までの間は預かることができません。ケージはプラスチック製である、鍵がかかるなどの条件を満たしていれば乗客自身のものを使用することが可能ですが、条件を満たしていない場合などはエアドゥにてケージの貸し出しを行ってくれます。貸し出しを行っているケージのサイズにはS、M、L、LLサイズがあり、ペット料金は路線に関わらずケージ1個あたり6,000円です。搭乗日当日の手続き場所は手荷物専用カウンターとなり、出発の30分前までに預ける必要があります。搭乗中に餌や水を与えることはできないようになっていますが、固定できるノズルタイプの給水器のみ設置することが可能です。また、金魚やカブトムシなどの鳴き声を発しない昆虫であれば、他の乗客から見えないようにするなどの条件を満たすことで機内持ち込みができます。

エアドゥの国内線の空港・機内サービス

エアドゥの国内線の空港・機内サービス

エアドゥの機内では、コーヒーやお茶、ミネラルウォーター、ジュースなどのドリンクを無料でサービスしてくれます。また札幌から羽田行きの始発便など路線や時間帯などが限定されますが、一部軽食をサービスしてくれる便もあります。有料にはなりますが、ビールやワインといったアルコールや、軽食を購入することも可能です。オーディオのチャンネルには、北海道出身のアーティストの音楽を楽しめるものや、子供向けのもの、ニュースを聞けるものなどがあります。機内誌はエアドゥの機内誌『rapora』と、ANAの機内誌『翼の王国』の2種類があり、さまざまな情報を楽しむことができます。他にも、エアドゥ社員によるオリジナルのゲームシートや絵本などが充実しているため、お子様も楽しんで過ごすことができるでしょう。機内販売では、エアドゥオリジナルグッズを購入することが可能です。オリジナルグッズにはエアドゥのマスコットキャラクターである『ベア・ドゥ』という可愛い熊をモチーフにしたクッキーやスープなどがあり、カフェタンブラーやポーチ、ボールペンなども人気です。エアドゥの空港におけるサービスの1つに、『快速宅空便』があります。『快速宅空便』とは出発空港で預けた荷物を自宅など指定の場所まで運んでくれるサービスのことで、1個あたり1,000円、合計3個まで依頼することができます。受け取りは基本的に翌日以降となりますが、11時や12時までに到着する便を利用した場合などは当日中の受け取りも可能です。"

エアドゥ(AIR DO)運行路線一覧