赤ちゃん連れの旅行、バニラエアの子供料金は?

子供料金

バニラエアでは子供料金がいくらぐらいかかるのか、不安な方も多いのでは?今回は赤ちゃん連れの旅行にも役立つバニラエアの子供料金に関する情報をまとめました。

子供料金について

バニラエアに子供料金はありません。子供であっても大人と同様の運賃が発生します。ただし、生後8日未満の乳幼児、または2歳未満の赤ちゃんの搭乗については別の座席を使用しない場合、1名あたり、1,500円で搭乗できます。

大人1人につき、子供1人まで

バニラエアでは大人1人が同伴できる幼児または乳幼児は1人までです。したがって大人1名に対し、2名の幼児を同伴した場合、2人目以降は大人1名分の料金を支払う必要があります。

年齢確認について

年齢確認には出生証明書などの提示が必要です。同乗予定の子供の年齢が2歳未満であることが証明できない場合、搭乗できない場合もあります。

赤ちゃんや子供は搭乗できる?

バニラエアでは赤ちゃんなどの乳幼児、または2歳未満の幼児の搭乗は可能です。ただし、バニラエアが定めるいくつかの条件を満たす必要があります。

バニラエアが定める条件

バニラエアでは生後8日未満の乳幼児は機内の環境が乳幼児に適していないため、搭乗できません。また、生後8日~2歳未満の幼児を搭乗させる場合、チャイルドシートの使用または、12歳以上の方の同伴が必須です。

2歳~11歳までの子供を搭乗させる場合、12歳以上の同伴者は必須ですが、チャイルドシートは必要ありません。

チャイルドシートについて

機内座席にチャイルドシートを装着する場合、非常口座席または、1列目座席にはチャイルドシートを装着出来ない場合があり、バニラエアでは使用できません。

また12歳以上の子供であっても、15歳未満の方は非常口座席を利用できないため、予約時には注意が必要です。

その他の注意点

バニラエアでは、折りたたみ式ベビーカー、携帯用ゆりかご、チャイルドシートの貸出しサービスはありません。乳幼児や幼児を搭乗させる場合、チャイルドシートなどは機内に持参する必要があります。

折りたたみ式ベビーカー、携帯用ゆりかご、チャイルドシートはそれぞれにつき1つを無料で預けられます。

さいごに

バニラエアには子供料金がないため、子供であっても大人と同様の運賃が発生します。ただし、生後8日以上~2歳未満の幼児の搭乗は別座席を使用しない場合に限り、1人1,500円で搭乗できます。

また、バニラエアでは生後8日未満の乳幼児は搭乗できません。さらに、生後8日~2歳未満の幼児を搭乗させる場合、チャイルドシートの使用、もしくは12歳以上の方の同伴が必須となります。

バニラエアには、チャイルドシートの貸出サービスはないため、旅行の計画を立てる際は、事前に持ち込めるサイズや種類を把握しておくと良いでしょう。

バニラエアの航空券検索
那覇空港発着の航空券検索
沖縄発着の航空券検索

成田空港-那覇空港間の航空券
成田空港発-那覇空港着  那覇空港発-成田空港着

関連記事

赤ちゃんとの旅行で不安、ピーチ・アビエーションの子供料金や過ごし方は? 子どもや赤ちゃんを一緒に連れて、飛行機に搭乗できるかどうか、不安を感じている方も多いの
子供連れで不安、ソラシドエアで赤ちゃん向けのサービスはある? 子供や赤ちゃんは飛行機に同席させる事できるのか、知らない方も多いのでは?今回はソラシド
初めての赤ちゃん連れの飛行機で気をつけたい!座席選びのポイント! 赤ちゃん連れの飛行機では、注意して座席を選ぶと良いでしょう。今回は、赤ちゃんと一緒の飛
飛行機の子ども料金は何歳まで? 飛行機の子ども料金は幼児と小児よって区分され、国内線と国際線で料金体系が異なります。今