サイズや重さは?ソラシドエアの機内手荷物まとめ

a0001_004229_m

ソラシドエアの機内にスーツケースやちょっとした荷物を持ち込めるのだろうか?少し不安になっている方も多いのでは?今回は機内に持ち込める手荷物の制限についてまとめました。

ソラシドエアの手荷物制限とは?

機内に持ち込める手荷物はハンドバックやカメラ、傘などの(身回り品)、スーツケースなどです。飛行機に持ち込める手荷物のサイズや重さ、個数には上限があり、上限を超えるサイズや重さの荷物を機内に持ち込むことができません。なお、制限の基準は一般航空会社とLCCで異なり共通ではありません。

サイズの制限

ソラシドエアの機内持込み手荷物のサイズは3辺の和が115cm以内で幅55cm×高さ40cm×厚さ25cm以内までです。ソラシドエアでは2009年12月より手荷物検査機にサイズを確認するゲージを装着しています。規定を超えた手荷物は保安検査ができなくなる場合もあるため、事前にケースやバックの大きさを確認しておきましょう。

重さと個数の制限

ソラシドエアでは機内に持込める手荷物の重さは10kgまでです。また、持ち込める荷物の数も1人1個までです。圧縮袋やまとめベルトなどを活用して、荷物を1つにまとめておくと良いでしょう。

また、ハンドバッグ、カメラ、傘などの身の回り品も持ち込む手荷物と合わせて機内に持ち込めます。

特別旅客料金について

ソラシドエアでは機内持込みサイズを超える壊れやすい楽器や絵画等を機内に持ち込む場合など、1人で2席以上の座席を必要とする場合、特別旅客料金が必要です。料金は沖縄から石垣への移動便が6,200円、それ以外の便が11,300円です。

壊れやすい楽器や絵画を持ち込む場合、事前にソラシドエア予約センターまで問い合わせましょう。

小型楽器の機内持込みについて

ソラシドエアではバイオリンなどの小型楽器の機内持込みを検討中の方々であれば、バイオリンケースを無料で借りることができます。持ち込む予定のバイオリンケースが既定サイズ(楽器ケースの3辺の合計が115cm以内)を超えている場合も「バイオリン」と「弓」を貸出ケースに移せば、機内へ持込めます。

貸出条件は以下の通りです。

・貸出対象空港:ソラシドエアが就航する全ての空港
・貸出方法:出発日の当日に空港カウンターで手続き後係員より、ケースを受けとる。
・ケースサイズ:長さ77cm、幅13.5cm、高さ24cm

さいごに

機内に持ち込める手荷物とはハンドバックやカメラ、傘などの(身回り品)、スーツケースなどのことです。ソラシドエアの機内持込み手荷物のサイズは3辺の和が115cm以内で幅55cm×高さ40cm×厚さ25cm以内までです。また、手荷物の重さは合計で10kgまでで、持ち込める荷物の数も1人1個までと規定されています。バイオリンケースは既定サイズを超えていない場合はそのまま、機内に持ち込めますが、超えている場合は無料で借りることができるケースに移せば、機内に持ち込めます。

機内に持ち込む荷物のサイズや重量を事前に確認し、手荷物検査をスムーズに終えましょう!

関連記事

サイズはどれくらい?バニラエアの手荷物制限まとめ 国内線の機内に持込める手荷物の制限は各社異なり、制限を超えた手荷物は機内に持ち込めませ
このサイズでは持ち込めない?機内に持ち込みができるキャリーケースまとめ キャリーケースを機内に持ち込めますが、サイズ・重量制限があるので注意が必要です。今回は
ANAやJALと違う?ソラシドエアの受託手荷物の制限まとめ 航空会社に預けられる荷物は受託手荷物と呼ばれ、各航空会社によって制限の基準が異なります
制限はどれくらい?ジェットスターの手荷物の制限まとめ 国内線の手荷物の制限は各社で異なり、制限に引っかかると手荷物を機内に持ち込めません。今