料金は?サービスは?違いはここにあり! ジェットスターとピーチ・アビエーション徹底比較

8fcfe7b73aa693fb09cc134cb0ef1727_m
出張や旅行を格安にしたいと計画しているなかで「ジェットスター」「ピーチ・アビエーション」ということばを目にした人も多いのではないでしょうか。ジェットスターとピーチ・アビエーションは路線数や荷物の制限など異なるポイントが多いです。今回はジェットスターとピーチ・アビエーションの「路線数」「料金」「荷物の制限」「座席」「機内サービス」を比較しました。

路線数は?

ジェットスターとピーチ・アビエーションの国内線の路線数を比較した場合、ピーチ・アビエーションに比べ、ジェットスターの路線数が多いです。ジェットスターは18路線、ピーチ・アビエーションは14路線あります。

ジェットスターの国内線は「成田空港」「関西空港」「中部国際空港」の3つの空港を拠点としています。どの空港からも新千歳や福岡、那覇などの年までの路線があります。また、高松・松山までの路線もあり、ジェットスターはLCCの中でもっとも路線数が多い航空会社です。1日の運行本数もLCCの中でも多いです。

ピーチ・アビエーション「関西空港」を拠点に、成田、新千歳、那覇などの路線を運行しています。ピーチ・アビエーションはLCCの中で唯一那覇空港以外の空港から石垣島への直行便を運行しています。

格安で全国各地へ向かいたい場合はジェットスター、関西空港から向かう場合はピーチ・アビエーションがおすすめです。

ジェットスターの路線については主要空港が多い!ジェットスターの国内線の路線まとめ

料金に違いはある?

ジェットスターとピーチ・アビエーションの航空券の料金を比較した場合、それほど違いはありません。

例えば、関西空港発-那覇空港着の航空券の料金をジェットスター、ピーチ・アビエーションで比較した場合、次の通りです。

ジェットスター:9,780円
ピーチ・アビエーション:9,850円

料金差は70円程度しかありません。どちらも航空券の料金が高くなるお盆、年末年始以外の時期は、航空券を1万円程度で予約できることがほとんどです。

※2016年7月調査時点の料金
ジェットスター:2016年10月6日 関西空港8:10発-那覇空港10:20着
ピーチ・アビエーション:2016年10月6日 関西空港8:15発-那覇空港10:25着

荷物の制限は?

ジェットスターとピーチ・アビエーションは荷物の制限が異なります。どちらもオプションを使用しない運賃を予約した場合、荷物を預けるときに料金を支払う必要があります。

預け手荷物

ジェットスターは手荷物を預けるときに1つあたり32kgまでの重量制限があります。個数は無制限です。サイズの制限は1辺の最長が203cm以内であれば預けることができます。また、ジェットスターではサーフボードやスキー板などのサイズが大きい荷物を預けることができます。

ピーチ・アビエーションの預ける手荷物の重量制限は1つあたり20kgまでとジェットスターと異なります。またサイズの制限も異なり、3辺の和が203cm以内の手荷物であれば預けることができます。個数も無制限ではありますが、荷物を預けるときに1つずつ料金が発生します。ピーチ・アビエーションで荷物を預けるときは、1つにまとめると良いでしょう。

ジェットスターの預け手荷物についてはこちら、ピーチ・アビエーションは こちらを参考にしてください。

機内持ち込み手荷物

ジェットスターの機内持ち込み手荷物の重量制限は7kgまでです。個数はハンドバッグなどの身の回り品1個、持込手荷物1個、計2個まで機内に持ち込むことができます。サイズの制限は、キャリーケースなどは高さ56cm以内×横36cm以内×縦23cm以内(計115cm)、スーツカバーなどは高さ114cm以内×横60cm以内×縦11cm以内(計115cm)です。

ジェットスターはサイズの制限内であれば機内にベビーカーを持ち込むことができます。

ピーチ・アビエーションの機内持ち込み手荷物の重量制限は10kgまでです。個数はジェットスターと同じ計2個まで持ち込めます。サイズの制限は各辺が55cm×40cm×25cm以内、3辺の合計が115cm以内です。

こちらこちらを参考にしてください。

座席は?

ジェットスター、ピーチ・アビエーションともに座席数は180cmです。

ジェットスターの座席の種類は「スタンダードシート」「アップ・フロントシート」「エクストラレッグルームシート」の3種類あります。アップ・フロントシート、エクストラレッグルームシートはスタンダードシートより足元が広いのが特徴です。アップ・フロントシートは非常口列座席のため、利用するのに条件があります。座席指定をしない場合、座席はスタンダードシートに割り振られます。

ピーチ・アビエーションの座席の種類は「スタンダードシート」「ファストシート」「スマートシート」「プレジャーシート」の4種類です。ファストシート、スマートシートはスタンダードシート、プレジャーシートより足元が広いです。プレジャーシートはファストシート、スマートシートはスタンダードシート以外の窓側の座席です。

窓側の座席を楽しみたい場合、ジェットスターがおすすめです。

ジェットスターの座席についてはこちら、ピーチ・アビエーションの座席にはこちらを参考にしてください。

機内サービスは?

ジェットスター、ピーチ・アビエーションともに、飲み物・機内食は有料です。

ジェットスターの場合、ソフトドリンク、アルコール、カレーやハンバーガーなどの軽食を食べられます。また、ジェットスターオリジナルグッズも購入できます。アイマスクや耳栓、靴下などを1つのポーチにまとめた機内快適グッズを購入できるのもピーチ・アビエーションとの機内サービスでの異なる点です。

ピーチ・アビエーションは機内食が充実しています。お好み焼きやたこ焼きを食べることができます。また、飛行機の搭乗前にピーチ・アビエーションのアプリ「high!」を利用することで、映画やドラマなどのコンテンツをダウンロードでき、機内で楽しめます。

ジェットスターの機内サービスについてはこちら、ピーチ・アビエーションについてはこちらを参考にしてください。

さいごに

ジェットスターは「成田空港」「関西空港」「中部国際空港」を拠点に全国に路線がある航空会社です。ピーチ・アビエーションはジェットスターと比べて路線数は少ないですが、石垣島への直行便があるのが特徴です。

運賃に違いはそれほどなく、荷物の制限や機内サービスにも違いがあります。

全国へ格安で航空券を予約したい場合はジェットスター、関西方面の方はピーチ・アビエーションが便利です。今回の記事を参考にして、旅行や出張で利用する航空会社を選んでみてはいかがでしょうか?

空旅.comでのジェットスターの予約ページはこちら!

関連記事

ピーチ・アビエーションの沖縄の便の料金はどれくらい? 沖縄への旅行や出張にピーチ・アビエーションを利用しようと思っている人も多いのでは。その
JAL・ANAよりもお得!ピーチ・アビエーションの鹿児島空港発着の便を利用した航空券の料金は? ピーチ・アビエーションは関西空港発着を拠点とした便を運行するLCCです。ピーチ・アビエ
ピーチ・アビエーションの福岡空港発着の路線・料金はいくら? ピーチ・アビエーションは格安料金の飛行機を運行している航空会社です。福岡発着の路線は東
直行便あり!ピーチ・アビエーションの関西空港-石垣島間の料金はどれくらいかかる? 石垣島への旅行を計画しているときにピーチ・アビエーションを利用してみようと考えている人