福岡発着!スターフライヤーの名古屋(中部国際空港)までの料金、運行本数は?

pixta_10673213_M

スターフライヤーは、北九州空港を中心とした路線を運行している航空会社です。スターフライヤーの名古屋までの路線は福岡間で運行しています。今回はスターフライヤーの中部国際空港-福岡空港間の料金、運行本数についてまとめました。

スターフライヤーの名古屋(中部国際空港)までの路線は1つ

スターフライヤーは福岡県にある北九州空港を拠点に置く、九州地方を中心に羽田空港までの路線を運行している航空会社です。羽田空港以外では、関西空港、中部国際空港などの路線を運行しています。スターフライヤーは、航空券をJAL・ANAより安く予約できるだけではありません。荷物の制限が同じ、無料で飲み物を提供しているなど、サービスが充実しています。

スターフライヤーを利用した場合、名古屋にある中部国際空港の路線は「中部国際空港-福岡空港」です。

中部国際空港-福岡空港間はスターフライヤー以外に、ANA、ジェットスターが運行しています。

普通運賃の料金はANAよりお得!

中部国際空港-福岡空港間の普通運賃の料金を比較した場合、スターフライヤーとANAでは2,000円程度の料金差があります。スターフライヤーとジェットスターの料金を比較した場合、ジェットスターの方が18,000円程度安く航空券を予約できます。

スターフライヤー、ANAの普通運賃を利用した航空券は、予約を変更できますが、ジェットスターはできません。ジェットスターを利用する場合、確実に搭乗できる日程の便を予約しましょう。

※2016年8月調査時点の料金
スターフライヤー:2016年9月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着
ANA:2016年9月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着
ジェットスター:2016年9月29日 中部国際空港17:35発-福岡空港19:00着

株主優待券の料金は2,000円お得!

株主優待割引とは、普通運賃の半額で航空券を予約できる割引です。株主優待割引は、それぞれの航空会社の株主でなくとも利用できます。株主優待割引を適用した航空券は、旅行会社で予約すれば、株主優待割引運賃に株主優待券を仕入れた金額を追加した料金で予約できます。空旅.comでも株主優待券割引を利用した航空券を予約できます。

中部国際空港-福岡空港間では、スターフライヤー、ANAが株主優待券割引を適用した航空券を予約できます。スターフライヤー、ANAの株主優待割引を適用した航空券の料金は次の通りです。

スターフライヤー:21,560円(株主優待割引13,110円+8,450円)
ANA:23,960円(株主優待割引14,560円+9,600円)

スターフライヤーの株主優待割引の料金は、ANAと比べて2,500円程度お得です。

※2016年8月調査時点の料金
スターフライヤー:2016年9月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着
ANA:2016年9月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着

早期購入割引を利用することで1万円代に!

早期購入割引を利用した航空券もスターフライヤーはANAと比べて安く予約できます。ジェットスターと比べた場合、スターフライヤーの方が航空券の料金が高いです。スターフライヤーは、早期購入割引を利用することで、ジェットスターとそれほど変わらない料金で航空券を予約できます。

早期購入割引1日前の料金をスターフライヤー、ANAで比較した場合、スターフライヤーとANAは3,000円以上料金差があります。

早期購入割引21日前の料金を比較した場合、スターフライヤーの方が5,000円以上も安く航空券を予約することができます。

スターフライヤーは2ヶ月以上前から予約することで、中部国際空港-福岡空港間の航空券の料金が10,000円を切ります。

※2016年8月調査時点の料金
スターフライヤー:2016年10月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着
ANA:2016年10月29日 中部国際空港16:45発-福岡空港18:10着
ジェットスター:2016年10月29日 中部国際空港17:35発-福岡空港19:00着

運行本数は?

中部国際空港-福岡空港間のスターフライヤーの1日の運行本数は3本です。ジェットスターの場合1日1本、ANAの場合、1日7本です。

スターフライヤーはANAよりも運行本数は少ないものの、航空券を安く予約できます。ジェットスターと比べた場合、スターフライヤーはジェットスターよりも運行本数が多いです。

また、中部国際空港-福岡空港の飛行機の時間は次の通りです。

中部国際空港発-福岡空港着の場合
・8:00発-9:25着
・12:00発-13:25着
・16:45発-18:10着

福岡空港発-中部国際空港着の場合
・10:00発-11:15着
・16:50発-16:05着
・18:45発-20:00着

中部国際空港-福岡空港間をスターフライヤーは朝・昼・夕方~夜の間で4時間程度の間隔で運行しています。

スターフライヤーを利用するメリット

スターフライヤーは、ANAと比べて安く航空券を予約できるだけではありません。スターフライヤーはANAと比べて座席が広いです。

スターフライヤーの機体の座席間隔は約90cmもあります。ANAは普通席の場合79cmなので、スターフライヤーはANAと比べて10cm以上も座席が広いです。また、スターフライヤーの座席にはフットレストもあり、ヘッドレストの位置も調整できるため、ANAと比べて快適に過ごせます。

さいごに

スターフライヤーは北九州空港を拠点に置く、九州地方から中部国際空港、羽田空港までの路線がある航空会社です。中部国際空港からは福岡空港までの路線が運行しています。スターフライヤーを利用することで、航空券をお得に予約できます。

スターフライヤーはANAやジェットスターと比べて座席が広く快適に過ごせます。名古屋-福岡間を旅行や観光、出張目的で移動する場合は、スターフライヤーを利用してみてはいかがでしょうか?

空旅.comでのスターフライヤーの予約はこちら!

関連記事

中部国際空港?小牧空港?名古屋-福岡間の飛行機の料金、時間は? 名古屋-福岡間を飛行機で移動するには中部国際空港(セントレア)と小牧空港(県営名古屋空
スターフライヤーの福岡空港の出発ロビー・到着ロビーはどこ? スターフライヤーの福岡までの路線を初めて利用する場合、出発ロビー・到着ロビーの場所が分
東京・大阪・名古屋の3路線あり!ジェットスターの福岡空港発着便の料金はどれくらい? ジェットスターの福岡空港発着便の路線は成田空港・関西空港・中部国際空港の3路線がありま
格安で予約できる?スターフライヤーの料金まとめ スターフライヤーにはANA・JALと同じく、出発予定日より早めに予約すれば、航空券の料