飛行機VS新幹線!名古屋-青森間の料金、時間徹底比較!

空と飛行機
名古屋-青森間を新幹線で移動する場合、名古屋駅-東京駅間は東海道・山陽新幹線、東京駅-新青森駅間は東北新幹線を利用します。飛行機で移動する場合、県営名古屋空港(小牧空港)-青森空港間の路線を利用できます。今回は飛行機と新幹線で名古屋-青森間の料金、時間を比較しました。

新幹線の料金は割引を利用すれば2万3千円程度!

名古屋―青森間を新幹線で移動する場合、往復割引を利用すれば普通運賃よりもお得になります。次の表は名古屋駅―青森駅間の新幹線の料金をまとめたものです。

新幹線の料金割引

往復割引を利用すれば、普通運賃と比べて片道1,000円程度お得です。往復割引は出発日でも購入可能なので、名古屋―青森間を新幹線で移動する場合は往復割引を利用すると良いでしょう。

※2016年12月調査時点の料金
乗車日が2017年1月17日の料金

飛行機の料金は3日前までに予約すれば新幹線よりもお得!

名古屋-青森間では小牧空港-青森空港の路線を利用できます。この路線では、フジドリームエアラインズの便が片道1日2本運航しています。航空券の料金は次の通りです。

フジドリームエアラインズ料金割引

名古屋-青森間を飛行機で移動する場合、当日では新幹線の方が料金は高いものの3日前までにフジドリームエアラインズの航空券を予約すれば新幹線の往復割引よりも2,000円程度お得になります。早期購入割引7日前と新幹線の往復割引の料金を比較した場合は、5,000円程度飛行機のほうがお得です。より安い航空券を予約したい場合は、7日前までに航空券を予約すると良いでしょう。

※2016年12月調査時点の料金
FDA:2017年1月17日 小牧空港17:50発-青森空港19:10着

時間は飛行機のほうが早い

名古屋-青森間では、飛行機を利用すれば新幹線よりも2時間30分程度早く移動できます。次の表は飛行機と新幹線の名古屋駅-青森駅間の移動時間をまとめたものです。

飛行機と新幹線の時間短縮比較

名古屋-青森間の移動時間は、飛行機のほうが新幹線よりも2時間30分程度早いため、移動時間を重視する場合は飛行機を利用すると良いでしょう。飛行機を利用する場合、出発時刻の10分前までには手荷物を預け終えて、保安検査も完了し、搭乗口付近に集合しておく必要があります。利用の際は搭乗手続きの待機時間も考慮し、1時間前までには空港に到着しておきましょう。

※2016年12月調査時点の時間

さいごに

名古屋-青森間では、7日前までにフジドリームエアラインズの航空券の予約を完了すれば新幹線よりも5,000円程度、料金がお得です。少しでも安く航空券を予約したい場合は、7日前までに航空券を予約すると良いでしょう。

飛行機のほうが新幹線よりも移動時間は短いため、名古屋-青森間を移動する場合は飛行機も移動手段に入れてみてはいかがでしょうか?

中部国際空港-青森空港間の航空券
中部国際空港発-青森空港着
青森空港発-中部国際空港着
フジドリームエアラインズの航空券検索はこちら
中部国際空港発着

関連記事

飛行機VS新幹線!大阪-青森の料金、時間徹底比較! 大阪-青森間を新幹線で移動する場合、新大阪駅-東京駅間では東海道・山陽新幹線、東京駅-
名古屋-青森間を飛行機で!名古屋-青森空港間の料金と時間はどれくらい? 名古屋-青森間では、小牧空港-青森空港間をフジドリームエアラインズの便が運航しています
東京-青森間を飛行機で!羽田-青森間の料金と時間はどれくらい? 羽田空港-青森空港間はJALの便が運航しています。予約のタイミングを工夫すれば、格安の
大阪-青森間を飛行機で!大阪-青森間の料金と時間はどれくらい? 大阪-青森間では、伊丹空港-青森空港間をJAL・ANAの便が、伊丹空港-三沢空港間をJ