春(4月~5月)の旅行!おすすめ観光地9選

桜と富士山

冬が終わり、暖かくなってきてどこか旅行に出かけたいと考えている方もいるのではないでしょうか。今回は、春(4月~5月)におすすめの観光地をご紹介します。

遅めの花見を楽しめる観光地!

桜の開花時期は、九州は3月下旬、関西は4月上旬、関東では3月下旬です。一方で、北海道と東北であれば4月の下旬~5月上旬なので、遅めの花見を楽しむことができます。

北海道

北海道では、ゴールデンウィーク頃に桜が開花することもあり、桜の種類によっては5月下旬まで咲いているものもあります。見頃は年によって異なりますが、各地で桜祭りなども開催されており、関東などに比べ遅い時期までお花見を楽しむことができます。

札幌

桜の花

札幌の桜は、よく知られているソメイヨシノ、エゾヤマザクラなどで、4月下旬~5月上旬かけて開花し、ゴールデンウィーク頃に見頃を迎えます。
札幌には、桜の名所として知られている「円山公園」があり、ここでは約160本の桜が咲き誇ります。「円山公園」は、花見を楽しみながらジンギスカンも味わうことのできる花見スポット。桜が開花する時期限定で、バーベキューの機器をレンタルできるほか、近くのジンギスカン屋のデリバリーサービスなども利用できるようです。

アクセス:新千歳空港から札幌駅まで車で約1時間/電車で約40分

函館

五稜郭

ゴールデンウィークの函館では、ソメイヨシノが見頃を迎えます。
函館には、約700本の桜が一斉に咲き誇る「函館公園」が桜の名所として知られており、開花の時期に合わせて公園内に食事を楽しめる出店が出店します。公園として開放されている「五稜郭公園」には、約1,600本ものソメイヨシノが植えられています。展望台に上るのは有料ではありますが、公園内にある五稜郭タワーから眺める桜も絶景。お堀に沿ってピンク色に縁取られた星型の桜を望むことができます。

アクセス:函館空港から函館駅まで車/バスで約20分

東北

東北では、仙台などの南に位置する県は桜の開花が4月上旬頃ですが、青森県、秋田県などの北部は4月下旬に桜が開花します。

弘前市

弘前公園

弘前市では、4月下旬から桜が開花し、4月末に見頃を迎えます。
弘前市にある「弘前公園」では、毎年夜桜も楽しめる「弘前さくらまつり」が開催されます。祭りが開催されている間は、露店が立ち並び、食べ歩きをしながらお花見を楽しめます。桜が散るころには、弘前公園にある濠が桜の花びらで埋め尽くされる「桜の絨毯」と呼ばれる景色が見られ、花見とはまた違った楽しみ方もできます。
「弘前さくらまつり」は今年で100年目。記念として、参加してみてはいかがでしょうか。

アクセス:青森空港から弘前駅まで車/バスで約1時間

能代市

能代市の千秋公園

能代市は4月中旬~5月上旬にかけて桜を楽しめるスポットです。
能代市の「千秋公園」には、樹齢110年のソメイヨシノがあり、他にもフゲンゾウやシダレザクラなどの桜が4月下旬頃に咲き始め、さまざまな品種の桜が一度で楽しめます。
また、公園全体が小丘陵になっている「能代公園」では、雄大な自然の風景の中に約700本の桜が咲き誇り、さくら祭りの期間中は夜桜も楽しめます。

アクセス:大館能代空港からJR鷹ノ巣駅まで車で約10分

春でも海を楽しめる観光地!

海での遊びは夏だけだと思っている方もいるのではないでしょうか。沖縄では、3月下旬から海開きされ、春でも海水浴はもちろん、マリンアクティビティも楽しめます。

沖縄

沖縄本島では、各地で海水浴を楽しめます。また離島の石垣島、宮古島なども同様にマリンアクティビティを楽しめるスポットがたくさんあります。

那覇市

沖縄にある波の上ビーチ

那覇市には、空港から車で10分ほどの場所に無料で誰でも利用できる「波の上ビーチ」があり、ビーチでのんびり過ごせるのはもちろん、気軽に海水浴を楽しめます。
また隣接する公園にはバーベキューのできるスペースが5/1(月)にグランドオープン予定。セットメニューも用意されているため、手ぶらで行っても楽しめます。
その他、沖縄には、車で行くことのできる「古宇利島」「奥武島」などがあり、ダイビングやボートシュノーケルもできます。真夏の炎天下に比べて過ごしやすい4月頃は、離島巡りにおすすめのシーズンといえるでしょう。

アクセス:那覇空港から県庁前駅まで電車で約10分

石垣島

石垣島

那覇空港から飛行機で1時間程度で行くことのできる石垣島は、日本で最初に海開きがされ、春でも海水浴を楽しめるスポットです。
石垣島では、春であってもジェットスキーやバナナボートなどの定番のアクティビティを楽しめるほか、モーターボートと持ち手をロープでつなぎ、ボードに乗って水面を滑るウェイクボードなども楽しめます。また、春の石垣島でおすすめのスポットは「川平湾」。青い海の中にはサンゴ礁が広がります。
石垣島の春は、暑すぎず寒すぎず、とても過ごしやすい時期なので、おすすめです。

アクセス:石垣空港から川平湾まで車で約40分

宮古島

宮古島

那覇空港から飛行機で1時間ほどの場所にある宮古島には、「東洋一の白い砂浜」といわれている砂浜が7kmも続く「前浜ビーチ」があり、海水浴はもちろん、辺りを散策してのんびり過ごすこともできます。宮古島でも、石垣島と同様にカヤック、シュノーケルなど定番のマリンアクティビティを春でも楽しめます。

アクセス:宮古空港から前浜ビーチまで車で約15分

春でもスキーを楽しめる観光地!

4月中でもスキーを楽しむことのできるスキー場は少なくありませんが、4月下旬~5月下旬ともなると、多くのスキー場では雪がなくなりスキーやスノーボードを楽しめなくなります。一方で、北海道などの地域によっては4月下旬~5月上旬でもウィンタースポーツを楽しめます。

北海道

北海道のニセコでは、ゴールデンウィークでも、遅めの春スキーを楽しめます。

ニセコ

ニセコの山並み

スキー場で有名なニセコは、4月下旬でもスキーを楽しめるスポットです。雪質は2月~3月と比べるとやや劣りますが、スキー場によってはゴールデンウィークの期間中で特別営業を行っているところもあります。ニセコの春スキーでは、ウェアを着ることなくTシャツや薄着でスキーを楽しむことができる場合もあります。

アクセス:新千歳空港からニセコまで車で約2時間40分/電車で約3時間

長野

長野県では、下高井郡にある「竜王スキーパーク」などが、遅めの春スキーを楽しめるスポットです。

下高井郡

竜王スキーパーク

下田井郡にある「竜王スキーパーク」は、積雪状況によって変更になることもありますが、ゴールデンウィークまで営業しており、遅めの春スキーを楽しむことができます。
「竜王スキーパーク」は山頂から降りる場合は上級者向けのコースが多いため、スキーやスノーボードに慣れていない方は中腹のリフトで降りれば、初心者コースや中級者向けのコースがあり、存分に楽しめます。

アクセス:信州まつもと空港から下高井郡まで車で約1時間30分

さいごに

今回は、春(4月~5月)の旅行におすすめの観光地をご紹介しました。北海道などでは、遅めのお花見やスキーを楽しむことができる一方、沖縄では、春であってもマリンアクティビティを楽しめます。
4月、5月の予定が決まっていない方はこの記事を参考にして旅行を検討してみてはいかがでしょうか?

北海道発着の航空券検索
沖縄発着の航空券検索

那覇空港発着の航空券検索
新千歳空港発着の航空券検索

羽田空港-青森空港間の航空券
羽田空港発-青森空港着  青森空港発-羽田空港着
羽田空港-秋田空港間の航空券
羽田空港発-秋田空港着  秋田空港発-羽田空港着

関連記事

旅行でスキーやスノボー!ウィンタースポーツを楽しめる北海道の飛行機料金まとめ 飛行機の価格は高いと思われがちですが、早期購入割引を利用すれば、深夜バスなどよりもあま
四季折々の楽しみ方がある!北海道旅行はどの時期がおすすめ? 北海道は、冬は雪まつりやウィンタースポーツ、夏は避暑地としてはもちろん雄大な自然を満喫
何が楽しめる?5月の北海道特集! 5月の北海道はまだまだ冷えますが、日差しが温かい時期です。5月の北海道では各地でさまざ
5月の予定が決まっていない人必見!札幌で開かれるイベントまとめ ゴールデンウィークはじめとした5月のお休み。どこかへ旅行に行きたいなと思ってはいるもの