航空券がお得なだけじゃない!LCCのメリット

国内線のLCCは計4社、「ジェットスター」「ピーチ・アビエーション」「バニラエア」「春秋航空日本」です。LCCは「航空券が安い」などのメリット以外にデメリットもあります。今回は、LCCのメリット・デメリットと、各LCCの特徴をご紹介します。 国内線のLCCのメリット・デメリット 一般航空会社と比較しながら、国内線LCCの運賃やサービスについて具体的にみていきましょう。 メリット 1. J...

続きを読む

バニラエアの北海道の航空券の料金はどれくらい?

バニラエアは成田空港を拠点に飛行機を運航しているLCCです。バニラエアは新千歳空港だけでなく、LCCで唯一函館空港の便も運航しています。今回はバニラエアの北海道の路線の航空券の料金についてまとめました。 バニラエアの北海道の路線は3種類 バニラエアの北海道の路線は今までは成田空港-新千歳空港のみでした。2017年2月19日より成田空港-函館空港、2017年3月18日より函館-関空の路線を就航...

続きを読む

バニラエアの関西空港発着便の料金はどれくらい?

バニラエアは関西空港にも展開している航空会社です。今回は、バニラエアの関西空港発着便の料金についてまとめました。 大阪-東京の場合5千円以下! 大阪-東京間では、関西空港-羽田空港間の路線をJALの便が片道1日3本、ANAの便が片道1日3本、ANAとスターフライヤーのコードシェア便が片道1日5本運航しています。関西空港-成田空港間では、2017年2月18日からバニラエアの便が片道1日2本運航...

続きを読む

バニラエアの成田-那覇間の航空券の料金はどれくらい?

バニラエアは成田空港-那覇空港間の路線を展開している航空会社です。今回は、バニラエアの那覇空港発着便の料金や、国内線の出発ロビー・到着ロビーについてまとめました。 バニラエアの那覇空港発着便の料金は? バニラエアは成田-那覇間を片道1日2本運航しています。似た路線では、羽田-那覇間をJALの便が片道1日12本、ANAの便が片道1日12本、スカイマークの便が片道1日6本運航しています。バニラエ...

続きを読む

直行便があり便利!バニラエアの奄美大島の料金はどれくらい必要?

奄美大島は、市街地に近い海水浴場「大浜海浜公園」、国指定天然記念物の動植物が生息している「金策原原生林」などの観光スポットがある人気の観光地です。奄美大島までの移動は予算を抑えるにはLCCの利用がおすすめです。今回は、バニラエアの奄美大島空港の航空券の料金をまとめました。 奄美大島の路線があるLCCはバニラエアだけ! バニラエアは成田空港を拠点に新千歳、那覇、奄美大島の路線があるLCCです...

続きを読む