空旅.comなら バニラエア航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます! 全券種値下げ!最大 83%OFF

バニラエア人気ランキングバニラエア人気ランキング

バニラエアは、日本国内のLCCの名称です。2013年11月からANA100%の資本で、成田を拠点に、新千歳、那覇、奄美に就航しております。韓国のソウル(仁川空港)及び、台湾の台北(桃園空港)にも就航しております。機材は、エアバスのA320型機を利用して、ブランドカラーは、イエローとブルー。バニラの花をかたどったロゴデザインとなっております。

こちらの14社の横断検索が可能です。

  • JAL予約
  • ANA予約
  • スカイマーク
  • フジドリームエアラインズ
  • エアドゥ
  • IBEXエアラインズ
  • ピーチ
  • Oriental Air Bridge
  • ジェットスター
  • 天草エアライン AMX
  • 春秋航空
  • スターフライヤー
  • ソラシドエア

バニラエアの感想・口コミバニラエアの感想・口コミ

利用者からの感想・口コミ

以下の情報を十分にご入力ください。
年齢, 往復, 復路, 目的, レビュータイトル, レビュータイトル
年齢
ご利用の路線往復
復路
目的
レビュータイトルレビュータイトル
  • 悪い 普通 良い
    総合評価
  • 悪い 普通 良い
    サービス
  • 悪い 普通 良い
    価格
  • 悪い 普通 良い
    快適さ
レビュータイトルレビュータイトル
レビュー (8)
Avatar
2017/9/7
22歳/男性
ご利用路線成田→新千歳
目的観光

CAさんありがとうございました

大学のサークルの友人と新千歳に行こうという話しになりましたが、名前の入力ミス?で搭乗できない事実が発覚し、急遽次の便を成田で抑えました。一人で飛行機に乗り込むと私の席は中国人旅行客の団体にジャックされていました。普段は猫にも声をかけられない人見知りの私ですが、勇気を振り絞りCAさんに相談。CAさんは流暢とは言えない英語でジャック犯とプチ口論。結果、私の席は開放されました。前後左右で大声の中国語が飛び交う環境下でのフライトでしたが、あのCAさんの行動は忘れられません。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2017/9/5
30歳/男性
ご利用路線成田→函館
目的出張

機内食、美味。

初めて利用しました。値段が安いのは知っていましたが、やはり安いのには理由があるよなと思いました。前列と自分のシートの間が非常に狭いんです。恥ずかしながら私は人並み以上にお腹が出ているため、とても窮屈でした。これを機に痩せろって言われているような気がしましたが、周りにいた比較的に痩せている人たちも少々居心地悪そうにしていました。その反面、機内食が抜群に美味しかったです!!お察しのとおり私は食べることが好きなので、機内食を楽しみにしていたのですが、700円という値段でパエリア風ごはんやお肉のデミグラスソースが出てきたのは正直驚きでした。どこかは忘れましたが、前に乗ったところの機内食がTHE冷凍食という感じだったので、いい意味で期待を裏切られました。出張先での仕事も頑張れました。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2017/9/1
20歳/男性
ご利用路線成田→大阪
目的旅行

安い

大学の友人との弾丸旅行で利用しました。今回の旅行は目的地の大阪でおいしいものをたくさん食べるための旅行で交通費になるべくお金をかけたくなかったので料金の安いバニラエアを選びました。実際大阪までの新幹線の価格と比べても安く行くことができたので満足でした。ネットの口コミをみると、フライト時間が遅れることやサービス内容がよくないという声もあるようですが、今回は予定通りに出発しましたし、シートの狭さを多少がまんすれば学生の自分には最適でした。なによりも料金が安いのが本当に助かりました。また利用したいです。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking

バニラエアの国内線の価格/サービスのご案内

バニラエアの国内線を、なるべく安く購入するには?

LCC(ローコストキャリア)であるバニラエア国内線の運賃はそもそも安く設定されていますが、その中でもより安く買うためにはどんな方法があるのでしょうか。バニラエアではシンプルバニラ、コミコミバニラ、わくわくバニラの3種類の料金体系があります。値段が最も安いのはわくわくバニラですが、いつ発売されるかが不明のキャンペーン料金で搭乗できるチケットです。常時販売されているのはシンプルバニラとコミコミバニラです。コミコミバニラはシンプルバニラより値段が上がりますが複数のサービスが付随します。いつでも購入できる安い価格のシンプルバニラよりも、もっと安くチケットを手に入れる方法があります。それはみんなで割という割引の利用です。みんなで割は4人以上で同行程、往復で予約すると10%の割引価格でチケットを購入することができるのです。また期間限定で10%以上の割引があるキャンペーンが行われることも多いので、4名以上で一緒に旅行をするときはみんなで割のキャンペーンが行われていないかどうかを調べてみましょう。しかし一番安くチケットを購入する方法はわくわくバニラの価格で購入することです。わくわくバニラが販売される期間は不定期なので、こまめにウェブサイトやフェイスブックをチェックして情報を逃さないようにアンテナを張っておく必要があります。

バニラエアの国内線の特典のサービスとは

バニラエアではANAのマイルを使ってバニラエアの特典航空券を購入することが可能です。対象となるのはバニラエア就航の全路線と全便です。国内線の路線では成田札幌間、成田奄美大島間、成田沖縄間の3路線となります。ただし注意したい点があります。ANA国内線特典のマイルで購入するチケットではチケット予約後の日時や搭乗便の変更が可能ですが、バニラエアでは変更の際1人1区間につき4,000円の変更手数料が必要になります。またいつでも予約できるわけではなく、特典航空券予約が可能な期間は搭乗日の4日前までです。バニラエアでは1年に2回チケットを一斉発売しています。3月末~10月末分のチケットを1月~2月に、10月末~3月末分のチケットを8月~9月に発売します。狙っている搭乗日がある人はチケット一斉発売日に忘れずに予約を入れるようにしましょう。予約方法は原則インターネット受付のみです。ANAウェブサイトへログインした後、画面の一番下にあるバニラエア特典申し込みをクリックします。ウェブサイトはその後バニラエアのサイトへ遷移し、そこで国内線の特典サービスを申請することができます。またバニラエア国内線の特典サービスでは、座席の指定ができません。もし指定したい場合はウェブから指定が可能ですが、座席指定料金が必要となります。空港カウンターで座席を指定する場合はそのほかに手数料も必要となるので注意しましょう。またこの国内線の特典サービスで得たチケットの払い戻しはできません。ANAのマイルを使って利用できるバニラエアの国内線特典サービスは、ANAのチケットを予約するよりも少ないマイル数でチケットを予約することができます。またANAでは閑散期・通常期・繁忙期で必要なマイル数が変わりますが、バニラエアではすべての期間に同じマイルでチケットを予約することができます

バニラエアの国内線 格安航空券のご予約について

当日空港のチェックイン~搭乗までの流れ

バニラエアでは出発90分前から30分前までに空港に到着しチェックインを行います。空港には自動チェックイン機がありますが、妊娠中のお客様や乳幼児をお連れのお客様、お身体が不自由なお客様、お手伝いが必要なお客様、そして病気、疾患をお持ちのお客様は自動チェックイン機でのチェックインができません。当日空港のカウンターで手続きを行います。バニラエアの空港チェックインは搭乗の30分前が締め切りです。空港は広いため移動に時間がかかります。特に成田空港や那覇空港ではバニラエアのチェックインカウンターがあるLCCターミナルは他のターミナルに比べて移動に時間が必要です。お盆や年末年始などのハイシーズンも保安検査場が混雑するため、ギリギリの時間に手続きをしようとすると搭乗時間までにゲートにたどり着けない恐れがあります。時間には余裕をもってチェックインの手続きを済ませるようにしましょう。荷物の預け入れも出発90分前から30分前までの間で受け付けています。チェックインを済ませ荷物を預けたら、出発20分前までに保安検査場を通り搭乗ゲートへ向かいましょう。
各空港のバニラエアのチェックインカウンター、手荷物カウンターがある場所は以下の通りです。
東京(成田)空港第3ターミナル2F
札幌(新千歳)空港国内線ターミナル2F
沖縄(那覇)空港第3ターミナル3F(LCC専用ターミナル)
奄美空港ターミナル1F

座席の指定について

バニラエアでは予約時に座席の指定をすることができません。指定したい場合は指定料金を支払うと座席指定を行うことができます。バニラエアではリーズナブルな価格で座席を選ぶことができるスタンダードシートと、非常口や通路に近いため足元に余裕のあるリラックスシートの2種類の座席があり、指定料金がことなります。ただしリラックスシートの利用には制限があり、制限を満たしたお客様のみ着席することが可能です。またチェックイン後はウェブサイトからの座席指定は行えません。

手荷物のサイズ・重量について

機内に持ち込める手荷物
機内に持ち込める手荷物
受託手荷物(空港のカウンターで預けるお荷物)
受託手荷物

バニラエアでは機内に持ち込むことができる手荷物はお手回り品(ハンドバッグなど)とキャリーケースや手提げ袋など合わせて2点までという制限があります。2点の重さが合わせて10kg以内であれば無料で機内に持ち込むことが可能です。また持ち込むことができる荷物のサイズには上限があり、56×36×23(cm)以内である必要があります。 手荷物として機内に持ち込むことができない大きな荷物は受託手荷物として空港のカウンターで預けることが可能です。受託手荷物はコミコミバニラの場合は無料ですが、シンプルバニラおよびわくわくバニラの場合は有料です。料金は1個につき国内ならば一律2,000円です。また大きさや重さにも上限があります。1つの荷物は荷物の3辺の合計が203cm以内であり、重さは20kgまでです。もし20kgを超過した場合は5kgごとに1,000円の追加料金の支払いが必要となります。また預けることができる荷物は1人あたり最大100kg以内です。個数の制限はありませんが、32kgを超える場合は荷物を分けましょう。荷物が多い場合、貨物室に入りきらない可能性があります。たくさんの荷物や大きな荷物を預けたい場合は、荷物のサイズを測定の上で事前にバニラエアの予約センターまで連絡を行いましょう。ほかにゴルフバッグやサーフボード、楽器、自転車など制限を超える荷物は定形外サイズとして扱われます。重量に加えて個数分の料金(1個につき2,000円)が必要です。受託手荷物料金の支払いはクレジットカードまたは現金で清算を行います。荷物を預ける期限は出発30分前までで、その際搭乗券が必要です。お盆や年末年始などのハイシーズンはカウンターが大変混雑するため、時間に余裕をもって預け入れの手続きを行いましょう。また機内に持ち込むものができないものとして、ナイフ・ハサミなどの鋭利なもの、充電式ヘアアイロン(電池が取り外せれば可能)、大型三脚(折りたたんで一辺が60cmを超えるもの)スプレー缶、ライターがあります。これらは忘れずに受託手荷物としてチェックイン後にカウンターで預けましょう。

予約の変更・キャンセル・払い戻し

シンプルバニラ、コミコミバニラの場合は予約の変更はバニラエアのウェブサイトから行うことが可能です。予約センターに電話で変更、または空港カウンターで変更することもできますが、別途手数料が発生します。変更には変更手数料と運賃の差額の支払いが必要となります。もし運賃が下がる場合は差額の返金はありません。わくわくバニラは予約の変更をすることができませんので注意が必要です。予約が変更できるのは出発時刻の90分前までで、チェェックイン後は変更することができません。変更が必要な場合はチェックイン前に行いましょう。
バニラエアのチケットをキャンセルしたい場合はタイミングによってキャンセル料金が変わります。決済後のキャンセルはチケット代金の100%がキャンセル料となり払い戻しはありません。入金前のキャンセルならキャンセル料が発生しません。台風や大雪など、天候が理由による欠航の場合、フライト変更か払い戻しのどちらかを1回のみ選択することが可能です。旅行会社経由で予約をしていた場合は申し込みをした旅行会社での手続きとなります。しかし復路便が欠航した客様の振替はバニラエアの予約センターまたは空港カウンターで手続きを行います。払い戻しが発生した場合、航空券の搭乗日より30日以内にバニラエアのウェブサイト内より、手順にそって手続きを行います。クレジットカードで決済をしていた場合、最長3ヶ月以内にクレジットカード会社へ払い戻しが行われます。コンビニで支払いをしていた場合は手続きのメールが45営業日以内に送信されます。ANAマイルを利用したバニラエア特典航空券のお客様はバニラエアのお問合せフォームから申請を行います。ただし有効期限が切れたマイルの払い戻しは行われません。マイルの払い戻しには1ヶ月程度を要するため、有効期限が迫っているお客様は早急に手続きを行って下さい。

各種サービスお客様サポート

小さなお子様のご利用について

小さなお子様のご利用について
バニラエアには子供運賃はありません。満2歳以上から大人と同額の運賃での搭乗となります。12歳以下の子供を子供運賃として大人の半額で設定している航空会社もありますが、バニラエアでは大人と同等の運賃になるため注意が必要です。※空港使用料が異なる場合があります。また満12歳以上から1人で搭乗することが可能です。2歳~11歳のお子様は1人では搭乗することができません。予約時に満12歳以上のお客様と同伴で搭乗すること、そして同一の予約が必要です。バニラエアでは学割もありません。また2015年10月25日以降より、2歳から12歳までのお客様も成田空港の旅客サービス施設使用料の小児料金の支払いが運賃とは別に必要になっています。料金は190円(国内線料金)で、出発時、到着時にそれぞれ徴収されます。キャンセルされた場合はこの金額は払い戻しされます。旅客サービス施設使用料については満2歳以下の乳幼児は対象外です。

幼児運賃と予約方法

幼児運賃と予約方法
生後8日~24ヶ月未満の幼児は12歳以上の大人の同伴者1名に対し1名まで乳幼児料金で搭乗することができます。機内では同伴者のひざの上に座ることが条件で、乳幼児料金は1,500円です。もし大人1名に対し2名の乳幼児がいた場合は、1名分は座席の購入が必要で、チャイルドシートを使います。お子様のベビーカーは無料の受託手荷物として空港で預けることが可能です。ベビーカーのほかにベビーベッドやチャイルドシートをお持ちの場合、いずれか1点を無料で預けることができます。なお空港でのベビーカーの貸し出しは行っていません。

妊娠中のご利用について

妊娠中のご利用について
妊娠中のお客様は出産が間近の場合ご搭乗いたくだことができません。また出産予定日が近いお客様は搭乗しても健康に問題ないことを証明する医師の診断書が必要となります。搭乗日と出産予定日を確認し、搭乗するのは出産予定日の何日前になるのかということを必ず確認してください。出産予定日から28日~8日前のお客様が搭乗される場合、搭乗日の7日以内に発行された医師のの診断書が必要です。そして出産予定日から7日以内のお客様、出産して7日以内のお客様は安全上の理由により搭乗することができません。

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

お身体が不自由なお客様やお手伝いが必要なお客様は、安全に飛行機に搭乗していただくため、事前にお身体の状態や病気の内容などをヒアリングしています。飛行機の中は気圧が地上より低いため(富士山の5合目と同じ状態)身体の中が膨張して内臓を圧迫したり呼吸が苦しくなったりすることがあります。酸素濃度も地上の7割~8割に低下するため血管や呼吸に影響を与えることが予測されます。病状やお身体の状態によっては空港までお越しになられても安全を考慮しご搭乗いただけない可能性があります。また病気や怪我をされているお客様の場合は医師の診断書が必要なケースがあります。お手伝いが必要なお客様は必ず事前にバニラエア公式サイトからお問い合わせいただいた上でチケットをお求めください。お食事や化粧室のご利用について、お手伝いが必要なお客様は付き添いの方と同伴のご搭乗をお願いしています。付き添いの方は12歳以上で隣に着席していただくことなど、いくつかの条件があります。また車椅子は受託手荷物として無料で預けることができ、搭乗口までは空港の車椅子を使用して移動します。機内での杖や松葉杖の使用は可能です。ただし車椅子のサイズや重さによっては貨物室に入らない場合があるため、搭乗日の5日前までに車椅子仕様確認フォームをバニラエアまでFAXで送付して下さい。当日は搭乗時間の1時間前には空港のカウンターへ到着できるよう、時間に余裕をもって移動にしましょう。

ペットのお預けについて

ペットのお預けについて
バニラエアでは規則によりペットを機内へ持ち込んだり受託手荷物として預け入れたりすることができません。感情支援動物、精神補助動物も機内へ乗せることはできません。ただし盲導犬や聴導犬、介助犬は認定された補助犬として一緒に搭乗することが可能です。介助犬の搭乗には料金は発生しません。搭乗時は盲導犬使用者証か身体障がい者補助犬認定証、盲導犬装着の白か黄色のハーネスか「介助犬」「聴導犬」と表示された胴着の表示が必要です。補助犬と一緒に搭乗する場合は規定の手続きが必要となりますので、搭乗日の5日前までにバニラエアの予約センターへ連絡をしてください。なお当日は出発の1時間前までに空港カウンターへ到着できるように移動して下さい。空港によっては施設用件により、優先搭乗ができない場合があります。また安全上の理由から非常口座席に座ることができません。緊急時を考慮し、席は窓側を指定してください。

バニラエアの国内線の空港・機内サービス

バニラエアの国内線の空港・機内サービス
バニラエアでは機内で飲み物・お食事・スナック・スイーツの販売をしています。オムライスなど本格的な機内食のほか、カップラーメンや雑炊、カレーなどバラエティに富んだラインナップです。バニラエアの機内食は1年間に4回ラインナップが変わります。バニラエア特性とろ~りクリームパンはバニラエア人気のスイーツです。手作業で作っているため数が限られており、売り切れることが多い一品です。他にもアイスクリームやスナック菓子、各種お飲み物のほかアルコール類の用意もあります。機内販売ではバニラエアのオリジナルグッズのほか、成田空港から都心へのアクセスが用意な京成スカイライナーのクーポンも販売しています。オリジナルグッズはバニラエアのカラーである明るい黄色をモチーフにした可愛らしいタオルやペン、ふせんなどで、成田国際空港の第3ターミナルにある空港店舗「V store」でも購入することが可能です。またバニラエアの機内放送は通常の旅客機の機内放送とは違い、フライトアテンダントの個性が出て聞いていると楽しい放送だと言われています。就航している路線もリゾート路線が多いため、機内放送でより旅気分を盛り上げることができるかもしれません。飛行機の中の免税品の販売を楽しみにしている人もいるかもしれませんが、2016年冬よりバニラエアでは機内で免税品の販売は行っていません。

バニラエアに関する新着記事